調べてみるほどに面白い企業であるしまむら。当サイトでは、ファッション小売業で日本で第2位のしまむらを徹底的に解剖しています。


スポンサードリンク

先端ファッションのしまむら?

しまむら=時代の先端ファッションという図式を、恐らく多くの方が想像もしないでしょうし、ちょっと信じられないかもしれませんね。

しかし、今のしまむらはトレンドを追求する洋服作りを取り入れ始めており、以前とは様変わりし大きく変化しているのです。洋服が安くても特別なことでなくなった現在、社会のニーズは、激安でもより付加価値のあるファッションやトレンドを嗜好するように変化しています。

しまむらが今まで持っていたイメージといえば、「郊外にある店舗」「ダサい」「安い」ではなかったでしょうか?「ダサい」というのは、人それぞれの感性やこだわりに大きく左右されるかもしれませんが、大方のイメージとしてはやっぱりそうでしょう。

従来ベーシックなファッションスタイルを追求していたしまむらですが、世界のトレンドを取り入れたファッションスタイルに変化しているのです。ちょっと信じられないでしょう。ちなみにファッションセンターしまむらの広告には、「ファッショントレンドを提案する」というフレーズが入っていることがあります。

デザイナーを一切雇用しないしまむらが、どうやってファッショントレンドを仕入れているかというと、ヨーロッパなのです。これも信じられないかもしれませんね。ただし、取り入れて消化するのはしまむらであり製造元(しまむらにはデザイナーがいないので)のセンスにかかっているともいえますが・・・

「ヨーロッパから取り入れたファッショントレンドが、どう表現されているか」こういった目でしまむらの店内をのぞいてみると面白い発見があるかもしれませんよ。

ファッションセンターしまむらの通販サイトを探している方も多いかと思いますが、調べた限り通販は行われていないようです。⇒⇒⇒しまむら並の安さで購入できるのはやはりコチラですね!


edit