調べてみるほどに面白い企業であるしまむら。当サイトでは、ファッション小売業で日本で第2位のしまむらを徹底的に解剖しています。


スポンサードリンク

しまむらの知名度

衣料品専門店チェーンで第2位に位置していながら、いまいち知名度の低いしまむら。日本でファッションセンターしまむらのない都道府県はなく、店舗数も1000を優に超えています。でも、知名度は低い。少し不思議な気がしませんか。

その要因は、郊外に店を構えていることや客層の中心になっているのが主婦の方であるなどではないかといわれているようです。しかし、郊外型の店舗が多いという理由は理解できても、主婦層が顧客の中心というのはちょっと理解できません。だって口コミが大得意の主婦が中心なのですから。

恐らく主婦の間では「しまむらの洋服は安くていいのよ!」という会話はされているでしょう。でも、安い洋服を買っているのがちょっと恥ずかしいという理由で、いくらおしゃべりが好きな主婦といえども、誰それにもはしまむらの話はしないのかもしれませんね。

でも、郊外をほどよく制覇したしまむらは、街の中心部へ出店(高田馬場店が都心部初出店)しはじめていますし、服のデザインもトレンド路線に徐々に移っています。また、洋服類の適正価格に皆が気付くのにもそんなに時間は必要ないでしょうか。

景気が回復しているような気配は全くないといってもよい今の日本。しまむらの知名度が上がるのにもそんなに時間は必要ないのではないかと思います。

ファッションセンターしまむらの通販サイトを探している方も多いかと思いますが、調べた限り通販は行われていないようです。⇒⇒⇒しまむら並の安さで購入できるのはやはりコチラですね!


edit